Site Overlay

深まる秋、滝上渓谷(錦仙峡)に紅葉を見に行きました

 

ここ数日は北海道も一気に気温が下がり、朝晩の冷え込みも少しづつ厳しさを増してきているように感じます。

秋色日毎に深まり、目の前に広がる情景はとても彩り豊かで美しいのです。

 

本日も写真をメインに更新します。拙い写真の数々ですが、ほんの少しでも北国の秋の空気を感じていただけると嬉しく思います。

 




 

「紅葉を見に行こう!」そんな相方・M氏の一言により向かった先は、北海道・滝上町にある錦仙峡という場所。

滝上町と言えば芝ざくら滝上公園がとても有名ですが、滝上渓谷(錦仙峡)は紅葉スポットとしても知られており、隠れた観光名所です。

 

 

市街地の東西に流れている渚滑川(しょこつがわ)沿いに約2kmほどの遊歩道があり散策が楽しめます。遊歩道はウッドチップが敷き詰められていて歩きやすかったです。

 

 

遊歩道を散策していくと、目の前に広がるのはダイナミックな渓谷美と深まる秋の風景。自然の織りなす美しさというものは何物にも代え難いものですね。私達の目を楽しませてくれて心を豊かにしてくれます。

 

 

 

四季が巡り、季節の移り変わりを感じる。日本に居ると当たり前のように感じるけれど、贅沢なことなのでしょう。

 

 

渚滑川の水の流れる音を聞きながら、今しか見ることのできない情景を目に焼き付けてきました。

 

 

滝上渓谷(錦仙峡)では紅葉の見頃を迎えています。お近くにお住いの方は足を運んでみるのも良いかもしれません。天候にもよりますが、冷え込んできているので暖かい服装で行かれると良いかも。

 

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Scroll Up